SBCメディカルコンサルティングは、開業をお考えの先生のサポートを専門に行う「開業のプロフェッショナル」です。またSBCメディカルコンサルティングでは開業することだけを目的としていません。今後開業される先生にとってはあくまでもスタートであり、本当に重要なのは開業後の運営です。SBCメディカルコンサルティングでは、開業後スムーズに運営が行えるよう支援し、開業後の運営支援もお手伝い致します。

医院それぞれのお悩み・ニーズに合わせた経営分析

colom20131002.jpg

医院経営を行っているとさまざまな分析の提案を受ける事があります。

例えば、弊社のようなコンサルタントや税理士・会計士事務所、また銀行や保険会社、医療機器や薬品の卸業者など、様々な分野からの提案があります。

分析の中で有名なものにレセプト分析があります。

レセプト分析とはレセプトのデータをもとにレセ単価や診療単価、また回転数や再診率などを求め、患者動向や収入構造を把握するための分析です。このレセプト分析は重要な分析である事は、間違いありません。ただ、ここで一番重要なのはその分析が本当に自院に必要な情報なのか、自院が求めている情報なのかどうかという事です。

一般的にレセプト分析が必要だと言われているから分析してもらっているとか、他の先生も行っているから自院でも取り入れているとか、業者が持ってくるから行っているとかでは意味がありません。

何故その分析、情報が必要なのか、それらを明らかにしなければなりません。

経営分析は誰かの為に行うものでも、誰かに言われたから行うものでもありません。あくまでも自分達が必要だから経営分析を行うという事を、常に認識しておいて下さい。そうして、行った経営分析で得た情報をもとに具体的に「何を、どうする」といった事に結び付けるようにして下さい。そうする事で、初めて意味のある経営分析になります。

SBCでは、医院それぞれのお悩み・ニーズに合わせた経営分析を行っています。ご興味のある先生方は、ぜひお問い合せ下さい。

医業課 坪井 雄之

クリニック経営についてご質問がございましたら、
お気軽にお問合せくださいませ。
contact.png

新着医療物件情報

一覧を表示

経営革新等支援機関

認定証

税理士法人SBCパートナーズは『経営革新等支援機関』に認定されています。

開業前から開業後まで、医院を開業する為に必要なサポートをSBCが責任を持って提供します。